住宅用システム~50kW未満のシステムを対象に点検・維持管理業務を行っております。全く点検を行っていないとパネルが割れてたり、配管に亀裂が入っていたりと写真のような状況になっていることが稀にあります。一般に太陽光パネルの寿命は20~30年と言われています。末永く発電させるには定期的な点検が必要です。弊社では、ソーラーフロンティア製だけでなく国内メーカーのシステムも行っております。(状況によっては出来ない場合もあります。)詳しくは弊社電力事業部ソーラー事業課までお問合せください。