山陽小野田市の日の出地区ポケットパーク内にソーラー式非常用街路灯を寄贈しました。非常用街路灯は、ソーラーパネルを備え、蓄電池にたまったエネルギーで点灯し、満充電で1週間灯せます。また、災害で停電してもコンセントやUSBが使用可能で、携帯電話の充電ボックスも内蔵しています。

周辺の防犯、緊急時の助けになる街路灯です。一般での販売もしていますので興味がある方は、富士商㈱電力事業部までご連絡下さい。